人気ブログランキング |

引き蘢りの世捨て人の戯れ言。


by theone_ebonite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2005年 12月 16日 ( 3 )

PBAのスーパースター、ピート・ウェーバーが右肩痛の手術から徐々に復調を見せている。

f0018057_174414.jpg
先々週に行われたツアーで見事に復帰後初Vを飾ったが、まだまだ本調子とは言い難い。しかし、徐々に上がって来ている事は間違いなく、先週もベスト8、現在進行中のエンパイアステートクラシックでも初日予選5位スタートとまずまずだ。

今年のツアーは、トミー・ジョーンズの活躍は予想出来た物の、ウェス・マロットやマイケル・マチューガと言った若手の台頭、予想外のマイク・スクロギンズの大健闘、ウォルター・レイの不調など、話題には事欠かず進行しているが、やはり去年の後半ピート不在のツアーは面白くなかった。

年明けには父親のメモリアル大会ディック・ウェーバーオープンも開催される。
そこでのピートの完全復活Vが見たい。
by theone_ebonite | 2005-12-16 17:05 | ボウリング

悲しみよこんにちは。

米国産牛肉の第1便到着

食の安全。
これほど人間にとって重要でありながら、軽んじられているものがあるだろうか?

健康に害を与える可能性が全くゼロと言えない物を自国民に食べさせるのですか?

外国産牛肉を国産と偽って売る店や、消費期限が切れた物を偽造して平気で売る店、
そんな良心のかけらも持ち合わせない店が多い中、どうやって自己防衛しろというんだ。あまり効果は期待出来ないけど、せめて法律でアメリカ産牛肉を使用している商品である事や、店である事の明示を義務づけ、違反した場合には、消費者に損害を弁済する制度を創ってくれ。
新型ヤコブ病が日本で更に発病者が出て、原因がおそらく米産牛肉だと特定出来た時の輸入元・販売元のコメント、政府のコメントが目に浮かぶ。
「弊社は政府の決定及び基準に従って、輸入、販売しただけであって、発病された患者様は大変お気の毒で一日も早い回復をお祈り致しますが、弊社と致しましては、何ら弊社には責任はないと思っております。」

「アメリカ産牛肉は、その安全性が確認されたから輸入再開を決定した訳で、今回の発症の原因は必ずしも米産牛肉に因果関係があるとは言いがたい。政府と致しましては輸入禁止に踏み切る考えはございません。」

あ〜、情けない国だ。

さようなら、大好きな焼肉!
輸入再開は来年からだと思ってたので、年末は食べ納めの焼肉三昧だ!と思ってたけど、もう食べれそうにありません。ごめんね。しばらくは食べに行かないけど、他の料理法の牛肉も食べないから、ジェラシーを感じないでね。また君を食べる事が出来る日が来る事を祈ってるね。
by theone_ebonite | 2005-12-16 15:13 | 社会・事件

大気楽ご首〜相様

セグウェイで官邸出勤 首相「乗り心地良い」

国民の健康を脅かす恐れよりも、博愛精神に溢れる経験なクリスチャンの“世界の大統領”のご機嫌を取るために踏み切った牛肉の輸入再開や、イラク“派兵”延長のお礼に、かの大統領から受け賜った物ですから、それはそれは嬉しいのでしょう。
by theone_ebonite | 2005-12-16 14:37 | 社会・事件