引き蘢りの世捨て人の戯れ言。


by theone_ebonite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

だから違うって

<安倍首相訪米>慰安婦問題で「同情とおわび」を表明

同情とおわび?
誰に対して?
何度も言うようにあんたが謝るべき相手は、慰安婦やその遺族だって。
いくら米議員に表面上の「謝意」を表したって、アメリカの覚えがよくなるだけで、当の「被害者」には全然伝わらないんだって。

だから、あんたが、いや歴代の首相や国をあげて同じ事の繰り返しをしてるから、
当該国や当事者に対して、きちんと謝罪として頭を下げずに、関係のない周りにばかり「悪い事をしたと思ってる。」なんて事を繰り返してるから、いつまで経っても、いくら賠償金を支払っても、当事者から「早く謝れ!」って言われ続けるんだよ。

謝っている気になっているのかも知れないけど、どう考えても相手には謝意は伝わってないし、こんなんで「何度も謝ってるだろ」なんて理屈は通らない。

日本人の多くが、韓国や中国に対して、「あいつらはいつまでも『謝れ、謝れ』ってうざい!」って思っていると思う。
でも、彼らには本当に謝罪の意が伝わってないんだよね。
実際、今回のように今までの首脳はアメリカやメディアに対しては「悪かった」と言っても、当事者に対しては首相や国としての立場で「悪かった、ごめんなさい」とはっきり言っていないから。
村山さんだって「個人として」って言っちゃったしね。

お金は出してるよ。でも、彼らはきちんと謝ってもらっていないと感じてるし、それが普通の感情だろう。
一方で、国内では報道の仕方で、日本は「ちゃんと謝ってる」と思い込んでる日本人が多すぎる。

そりゃ、日本人と中国人や韓国人の間に「民族」として友情が芽生えるわけ無いよね。

この関係修復を中国や韓国に求めるなんて、おかしいよ。
日本がまず、間違いをたださないと。
[PR]
# by theone_ebonite | 2007-04-27 15:41 | 社会・事件

民族の好みの違い

ピープル誌の「最も美しい人々」のトップにドリュー・バリモア

ドリュー・バリモア。
ある意味ぷっつん女優。
でも、ある意味デ・ニーロ並みの名優。
役柄によって可愛く見えたり、綺麗に見えたり、はたまた不細工に見えたりする。
役を作り上げる事によっての表情や仕草や雰囲気で作り上げる印象。
ヒラリー・スワンクよりも幅は広い。
ヒラリー・スワンクよりは確かに美人だ。

でも、今回の名前が挙がっている中では個人的にはスカーレット・ヨハンソンに1票。
[PR]
# by theone_ebonite | 2007-04-26 23:03 | 芸能・噂

飼い主とペット

<慰安婦問題>安倍首相の謝罪、米側は評価


一生懸命尻尾を振りました。
隣の家の人に思いっきり噛み付いたけど、「飼い主」には許してもらおうと
「飼い主」に対してちぎれんばかりに尻尾を振りました。
飼い主は「このダメ犬も反省しているようだ」と許してくれました。

隣の家の人には牙を剥いている事を気付かれないように、低い声で気付かれないようにうなっていますが、なにか?


バカとバカが忠誠心を確かめあって喜んでる。
それを「謝罪」なんて言葉を使って報道するマスコミもマスコミだ。
[PR]
# by theone_ebonite | 2007-04-26 15:14 | 社会・事件

我が身が大事

首相、週刊朝日に猛反発 暴力団との関係報じられ


真実のほどは分からない。
ゴシップ誌の信憑性なんてしれてるから。

でも、自分の立場が危うくなりそうなら機敏に過敏に反応するんですね。
自国が飼い主からバカにされても「は、はぁ〜!」とおでこを床に擦り付ける事しかしないくせに。
「自分の身を削ってでも国のために尽くす。」

これが本来の貴方の役割です。

もちろん、期待もしてないし、無理だと分かって言ってますとも。
[PR]
# by theone_ebonite | 2007-04-25 15:03 | 社会・事件

答えありき

「積極的な憲法論議を」 首相、施行60年式典で

議論上等!

例え先が(結果が)見えなくても、議論を交わす事に何ら異論はない。
憲法改正について、賛成派だろうが、反対派だろうが、お互いに議論を交わすべき。
自分の主張はもちろん大事。しかし、相手の主張に耳を傾ける事も大事。

でもね、貴方からは議論は“付随的なもの”という様相しか感じない。
結論はもう出してる。でも、このまま自分の思い通りに突っ走ったらまだ叩かれる。
表面上は話し合いに応じる姿勢を見せておこう。

パフォーマンスはもう良いって!
[PR]
# by theone_ebonite | 2007-04-25 14:57 | 社会・事件

専門家

首相、改憲に決意表明 自民集会で「GHQは素人」

貴方は何の専門家?
素人の首相?
カリスマ性も無く、言葉も響かない。

まさしく傾国の伝道師。


前に言ったよね。
「一国の政治家として、先の大戦の犠牲になった方々の想いを忘れてはならない。」
って。

何を思い、何を壊すの。

無駄な憲法改正は必要ないよ。
[PR]
# by theone_ebonite | 2007-04-24 21:48

in dubio pro reo

<織原被告>無期懲役判決もルーシーさん事件は無罪

微妙。
限りなく、黒に近い灰色。でも灰色だから有罪には出来ない。
裁判制度上仕方のない事かもしれないが、必ずしも判決が人の心をとらえるか?といえば、それはまた別のお話。

今回の件で、釈然としない部分を醸し出してるのが知人(故人)の存在。
死人に口無し。
されど、事実、立証のしようがない。

求刑通りの判決が出たからとはいえ、検察の一番の狙いはルーシーさん殺害事件だったはず。少し焦りすぎた結果か?

灰色、嫌な色だ。
[PR]
# by theone_ebonite | 2007-04-24 21:36 | 社会・事件

群衆の中のカリスマ

15回目命日に尾崎豊さんから“宝物”

中学時代、ラジオから流れて来た『17歳の地図』を初めて聞いた時、一発で引き込まれた。
歌詞の一つ一つに意味があるようで、直後に発売された『回帰線』と共にアルバムを入手。

友人に貸した所、瞬く間にクラス中に尾崎ファンが増殖した。

漠然とした不安や希望の中で、上手く言葉に出来ない事柄。
それらに1曲、1曲がどこか心をくすぐる所があった。

純粋なロックではないけれど、ロック歌手尾崎豊。
自分自身ではメッセージを発しているつもりはないのに、メッセージソングと捉えられて締まっているギャップ。
それらに苦しんでいると本人が『回帰線』の後の雑誌のインタビューで語っていた。

この間新聞に載っていた記事。
最近、教科書の尾崎が載っていて、倫理かなにかの授業で使われているとの事。
しかし、ながら、特にここ2〜3年の生徒達は詞が理解出来ないらしい。

「窓ガラス割ったりしたらあかんやん」
「人に迷惑かけたらあかんやん」

良い子ちゃん“ぶった”発言ばかりが出て来るとの事。

本心で言っているのか、取り繕っているのか分からない。
でも、20年ほど前に比べて、今の若年者が20年前には考えられなかったような事件を起こしている事も事実。
親や教師から“抑圧”ではなく、“沈黙”され続けて来た結果、表面上は平穏な毎日に見えても、何かのきっかけで平穏のバランスが崩れると、バランスの歪みに対処出来ずに、極端な破壊行動に走る。
そんな所か?

“灰色の壁の上、書きなぐった気持ちは、それぞれの在り方の虚しさに震えてるんだ♪”

“悲しみの色に塗りつぶされていく黄昏の街、家路を辿る人混みの中、愛だけ頼りに雑踏の中に君を捜している♪”
[PR]
# by theone_ebonite | 2007-04-24 15:13 | 芸能・噂
「こんな仕打ち受けるとは」 長崎市長選 妻の「捨てゼリフ」

伊藤一長さんの娘さんの発言。
父親を突然殺害された事は言葉には表せないショックだろう。

しかし、旦那が代わりに選挙に出て、落選後に発した言葉。

たんに旦那に長崎市政を任せる事は出来ないと市民が判断しただけ。
それなのに、このような発言が出て来るというのは
市長の役割云々よりも、付随する社会的ステータスや、権力が必要だったのか?

父親がかすんでしまうよ。
[PR]
# by theone_ebonite | 2007-04-24 00:05 | 社会・事件

テロ中枢国家

防護壁中止を命令 イラク首相不快感示す

世界平和。
いま、これほど理想と現実にギャップを感じる言葉が他にあるか?

まだ、米ソ冷戦時代、核の恐怖が周知しだされた頃の方が世界平和の実現に向かってた。

恐らく、緊張とバランスを保つ事によって、負の方向に向かわない力が働いていたからだろう。

表面上は米露に雪解け、以前の程の民主主義と社会主義の対立の図式は見られない。
戦後の各国歴代首脳の中の“一部の”優秀な指導者のおかげだろう。

しかし、その結果緊張とバランスが崩れ、最凶国家の首脳に自己顕示欲の塊の蛙が選ばれてしまったため、世界の様相が様変わりした。

シリアがテロ支援国家?
中東が火薬庫?

そう呼んだり、そうなるように仕向けているのはブッシュ、あんただよ。

フセイン政権打倒も自分の力を見せつけたいだけ。
他国の内政に干渉するなんて、侵略以外の何ものでもありゃしない。

大量破壊兵器を保持している政権を打倒する。
名目は世界平和を実現するためにはいい響きだね。

どんだけ探しても大量破壊兵器は出て来ない。
自分の所の調査機関ですら、ついにそれを認めた。

テロで1国を“滅ぼし”ちゃいましたね。
自分の言いなりになる国を作りたいんだろうけど、マホメットとキリストは相容れないよ。
そんな事が出来るのは宗教も定着していないアジアの島国だけ。

あんたがテロリスト。
幻想を国民に見せ続ける事が難しくなっているのはあんたが一番気付いているでしょ?

今ならまだ、「あ〜あ、あいつは1789年以来、最悪の奴だったなぁ」で済むけど、
これ以上権力に固執すると、ネロやルイ14世やヒットラーを越えちゃうよ。
[PR]
# by theone_ebonite | 2007-04-23 15:29 | 愚痴