引き蘢りの世捨て人の戯れ言。


by theone_ebonite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2008年 11月 16日 ( 2 )

妥当な評価

川上、上原、メジャー暗雲…年に勝てず低評価

前にも書いていますが、
今の日本人プレイヤーの評価、

過大評価し過ぎ

いくらバブル絶頂のMLBとはいえ、福留や松坂と言った
認識の誤りに気付いたのか?

まあ、田沢の評価を見れば、まだまだお金が有り余っている
って感じですが。

上原なんかは、引退してもおかしくないような
状況とも言えるし、憲伸も落ち目。

人間だから、金に目がくらむのは当然だが、
プロである限り、ファンや子供に
夢を与える事が重要。

もちろん、「プロになれば、何億円も稼げるんだ、すごいなぁ」
って夢も必要かもしれないが、
それよりも重要な事

プレー(技術)のレベルの高さ

プロってこんなに凄いプレーが出来るんだ!
やっぱりプロってすごいなぁ!!

って思わせてこそ、プロ。

今の日本のプロ野球、Jリーグ、
ホントのプロって一体何人いるんだ?

かなしいかな、日本のボウリングは論外だけどね・・・
[PR]
by theone_ebonite | 2008-11-16 17:20 | スポーツ全般

有終の美?

<全日本バドミントン>オグシオ有終の5連覇…スエマエ降し

おめでとう!
すごい集中力でしたね。
オグシオ。
ラストゲームに賭ける想いが溢れ出す
ゲーム運びでした。

試合後のインタビューではオグシオ間の温度差を
若干感じました。

オグの方はまだ未練があるのがアリアリで。

でも、万が一2人揃って4年後も現役でいたらなら
ロンドンもオグシオのコンビがあり得ると感じたのは
私だけではないでしょう。

そしてスエマエ。
オリンピックの時も、特に前田は勝ち気な子だな
と感じましたが、彼女の闘争心は素晴らしい。

試合後、オグシオと握手した時も2人と目も合わさない。
悔しがってる。

日本のプロボウリング、特に女子、
プロがTV決勝の優勝決定戦で、
勝つとまず泣く。

これはまだ良い、
鬱陶しいのは対戦相手、つまり、
負けたプロが一緒になって泣いてる。
決して悔し涙でなく、相手に
「おめでとう!よかったね、私も○○ちゃんが
勝って嬉しいよ。」

って馬鹿か?

ただでさえ、賞金の安い日本のプロボウリング。
そこで、決勝で相手に負けて、相手と一緒に
悔し涙でない涙を流す。

出来レースか?

ホントのプロとは到底思えない。

まあ、最近はPリーグとかいうわけのわからん、
女子プロをアイドル化させるための、
番組を作って、また、それが人気らしいし、
その番組を見て、ド素人が技術を分かった気で
解説・・・。

それが、プロの向上(賞金の増加)につながれば、
良い事なんだろうが、今のところ、そんな気配全く無し、
噂では協会の一部の幹部の懐が潤ってるだけ。
それはアマもプロも同じなのか?

まあ、そんな勝負根性を持ち合わせていない
なんちゃって真剣勝負よりも
ずっとずっと、気持ちを感じた前田美順。
表彰式にすら、間に合わない。
そんな悔しさを持ち続ける限り、
彼女の今後はある意味
オグシオよりもズッと輝いて来るに違いない。
[PR]
by theone_ebonite | 2008-11-16 17:01 | スポーツ全般