引き蘢りの世捨て人の戯れ言。


by theone_ebonite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

こうして日本は滅びました。

<クラスター爆弾>禁止条約結論出ず 日本は孤立 リマ会議

ペルーで開かれているクラスター爆弾禁止リマ会議で防衛省幹部のとんちんかんな発言。

「自国民にも被害が出るが、占領される被害の方が何万倍も大きい」

各国が軒並み不発率の1%以上の種類は廃棄するべきだと主張するなか、日本は「国情はそれぞれ違うから、廃棄には賛同できない」との姿勢。

日本の保有するクラスター爆弾の不発率が4%〜20%以上とされているため、賛同していないのだろうが、この無頓着な発言はどうか?

本来、国民を守るべく立場にある自衛隊の親分が、「国民が死んでも構わん、国民にも被害を与える兵器を使用して国を守れ!」と命令するようなもの。

一体何を守るのか?
お前らが戦争したいだけ。

憲法改正にしてもそうだが、全てはアメリカ先導の今以上の「アメリカの、アメリカによる、アメリカのための」日本に改造するために行われているもの。
総理の「真の独立国家」などいう言葉はなんちゃってナショナリストを騙くらかすための単なるレトリックでしかない。

さすがに総理は「国民を危険にさらしてでも戦争したい!」とはおおっぴらには発言出来ないが、周りにいるもっとおバカな権力主義者は平気でこういう発言が出来る。

日本海の沿岸線かどこかに『敵』が上陸して来たとき、逃げられない住民がいるにも関わらず、『国土防衛』のため、クラスター爆弾を使えと命令が伝わってくる。

「住民が死んでも、まずは『敵』の上陸を阻止しろ。」

「総理、敵の上陸阻止失敗致しました。住民の死者多数、敵にも甚大なる被害を与えましたが、上陸兵も多数であります。」

「クラスター爆弾を空爆し、首都圏への侵攻を食い止めよ。」

「はっ!かしこまりました」

「総理、敵の数減りません。攻撃してもドンドン数が増えて来ております。一方で住民への被害甚大。国民からも批判が出ております。」

「構わん、国土防衛のためだ、日本を守るために国民が死んで当然だ。爆撃を続けろ。」

「総理、ついに敵軍が首都圏にも侵攻して来ました。間もなく、ここらへんも包囲される模様です。」

「なんでもっと早く知らせなかった!アメリカに逃げる暇がなかったではないか!」

「総理、最後の抵抗で、ここらへん周辺にもクラスター爆弾の空爆を行いますか?」

「何を言ってるんだ。俺が死んだらどうするんだ!とっとと降伏してこい」

って流れですか?

裏で考えている事を実現するために、腹にあるものを出さずに国民を騙して、扇動し、さらに悪い方向へと物事を運ぶような真似だけはするな。
総理としての器云々じゃなく、人間としての品格に欠け過ぎだ。
まあ、今に始まったことじゃ無いけどね。
[PR]
by theone_ebonite | 2007-05-26 15:25 | 社会・事件