引き蘢りの世捨て人の戯れ言。


by theone_ebonite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

石原さとみと小野田寛郎さん

昨日の夜中にTVでやってた。
石原さとみが小野田寛郎さんに体験を聞きに行くという内容。
陸軍中野学校の話やフィリピンの潜伏の話をされてました。
僕自身も戦争を知らない世代です。でも、広島で幼少から中学卒業まで過ごしたせいか、同世代に比べると平和への関心は高いと思ってます。
小野田さんのコメント、「逃げようと思えば逃げられた。でも、それで生き延びたとしても闘って生きて帰って来た人達に後ろ指さされるのが嫌だった。みんながそう思ってた。」
やっぱり、社会や風潮が思想に与える影響って凄いと思った。そういう事を経験した人の口から平和の大切さが説かれると重みが全然違う。

今のマスコミの『面白けりゃ良いや』『新聞、雑誌が売れれば良いや』的な“情報操作”の手法はやはり、戦前の思想統制へつながる道筋を孕んでいる様な気がしてならない。
単なる引き蘢りの危惧で終われば良いんだけど。
10年後は本当にわかんないよ・・・。
[PR]
by theone_ebonite | 2005-12-29 18:21 | 社会・事件